カテゴリー:お尻・性器に出る症状

  • AN001_L

    停留精巣

    停留睾丸とも言います。 赤ちゃんの陰嚢(おちんちんの根元についている袋)に精巣がないこと。精巣がおなかの中の鼠けい部にあって、陰嚢に降りてきていない状態です。 胎児(赤ちゃん)がお母さんのおなかにいる…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • AN001_L

    包茎

    亀頭(おちんちんの先)が包皮で包まれている状態。3歳に満たない赤ちゃんのほとんどがこれに当てはまります。生理的包茎といいます。 仮性包茎と真性包茎があり、仮性包茎は、皮をそっと下げると亀頭が見えるもの、真性包茎…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 肛門周囲膿瘍

    肛門周囲膿瘍は、おむつかぶれなどがきっかけで、肛門の近くや肛門陰かの大腸菌などが入り込み、炎症を起こして膿をもったおできができる病気です。 何回か繰り返し、乳児痔ろうになることもあります。ですが、2歳頃までには…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 亀頭包皮炎

    亀頭(おちんちんの頭の部分)に汚れがたまったり、細菌が感染して炎症を起こす病気です。トイレトレーニング時期と、7歳以降は、起こしにくいといわれています。 症状は、赤くはれあがり、かゆみや痛みがあります。時には黄…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 外陰部膣炎

    外陰部膣炎とは、膣周辺でブドウ球菌や大腸菌が繁殖し、炎症を起こす病気です。 乳幼児には、成人女性の持つ膣かん菌がないため、防御機能がなく細菌に弱いのです。とくに乳児の場合はオムツをつけて外陰部がいつも湿って…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鼠径ヘルニア

    鼠径ヘルニアとは、いわゆる脱腸のことです。 「ヘルニア」とは医学用語で「正常の位置にあるものが他の部位に飛び出してしまうこと」 をさします。赤ちゃんがいきんだり、泣いたりしたとき、お風呂に入ってリラックスしたときに、足…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

最近のコメント

    あなたにおススメ記事

    1. AN001_L

      点耳薬

      中耳炎などのときに、点耳薬を処方されることがあります。抗菌入りのものや抗炎症作用のあるものがあり…
    2. AN001_L

      色素性母斑

      色素性母斑は、黒あざ、ほくろとも言います。一般的に小さいものがほくろ、大きいものを黒あざと呼びま…
    3. AN001_L

      網膜芽細胞腫

      目の奥にある網膜に発生するガンです。1万5,000人に1人の割合で起こり、ほとんどの場合、片目だ…

    ピックアップ記事

    1. AN001_L
      血液の凝固に関係するビタミンKが不足するため、出血が起こり、吐血や下血などの症状がみられるものを…
    2. AN001_L
      成虫は大腸、とくに虫垂に寄生して、虫垂炎をおこしたり、その卵が尿道や膣に感染して炎症を起こします…
    3. AN001_L
      あごの関節が痛んだり口があきにくくなって、本来の機能が阻害された状態。最近、こどもに増えています…
    ページ上部へ戻る