スポンサードリンク

うんちが硬くて赤ちゃんがたいへんな場合は、食事の工夫をしてみましょう。ウンチがスムーズに出るような食事には次のものがあります。

・食物繊維の多いもの:トマト、大根、青菜、豆類、柑橘類、りんご、プラムなど
・腸内発酵をおこすもの:サツマイモや、乳製品など
・水分の多いもの:寒天で作ったゼリー類など
・油分:バター、マーガリン、など(離乳食は「煮物」が多いので、油分が足りないことがあります)

それでも効果がない場合は、お医者さんに相談しましょう。便秘のためにお尻が切れたり、お腹が張りすぎて痛いことが続くと、
ウンチをすることが「不快」なものになってしまいます。そうなるとウンチを我慢してしまい、ますます便秘がひどくなるという、「悪循環」
をおこします。

この悪循環をたつには、毎日の排便習慣をつけることが大切。便が固すぎるようなら、食事内容に気をつけたり、便を柔らかくする薬
(緩下剤)を使ったりして、楽にでるようにします。「ウンチは快感!」となるように、工夫してみて下さい。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アクセスランキング

最近のコメント

    あなたにおススメ記事

    1. AN001_L

      任意接種

      予防接種のうち、希望者だけが受ける日本脳炎、 おたふくかぜ、水ぼうそう、B型肝炎、インフルエンザ…
    2. AN001_L

      乳製品に触ると赤くなる

      離乳食が進み、ヨーグルトや粉ミルクを混ぜるようになると、突然、赤ちゃんの口の周りや触った手が赤く…
    3. AN001_L

      色素性母斑

      色素性母斑は、黒あざ、ほくろとも言います。一般的に小さいものがほくろ、大きいものを黒あざと呼びま…

    ピックアップ記事

    1. AN001_L
      赤ちゃんと一緒に、出産後の体を戻すダイエットが人気です。産後の体は恐ろしい程に崩れています。 エス…
    2. AN001_L
      先天的な病気です。その名のとおり、先天的に胆道が拡張している病気です。子供のときに見つかることが…
    3. AN001_L
      停留睾丸とも言います。 赤ちゃんの陰嚢(おちんちんの根元についている袋)に精巣がないこ…
    ページ上部へ戻る